ツア婚必勝法

少しでもご縁を引き寄せるために参考にしてください。

ツア婚5ケ条

ツア婚で良いご縁を呼び寄せるために意識していただきたいことです。
相手に良い印象を与え思いやりのある
コミュニケーションを取りましょう。

01 プロフィールは詳しく書くべし 02 自然な笑顔でいるべし 03 趣味の話を広げるべし 04 食事中は心配りをすべし 05 的を絞るべし
01 プロフィールは詳しく書くべし 02 自然な笑顔でいるべし 03 趣味の話を広げるべし 04 食事中は心配りをすべし 05 的を絞るべし
01.プロフィールは詳しく書くべし

01.プロフィールは詳しく書くべし

思わぬ共通点から次のご縁につながることがあります。

事前確認でのプロフィール記入は、趣味、お仕事内容、自己PRなどを詳しく書きましょう。
思わぬ共通点から次のご縁につながることがあります。

02.自然な笑顔でいるべし

02.自然な笑顔でいるべし

笑顔な人には話しかけやすくなるので、より出逢いの確率が上がります。

色々考えすぎず楽しい時は思い切り「楽しい」を前面に出してください。
常に笑顔な人には話しかけやすくなるので、より素敵なご縁に出逢う確率が上がります。
またその「楽しさ」を共有してください。
「楽しいですね」とお声をかけるところからコミュニケーションが始まります。

03.相手の趣味の話を広げるべし

03.相手の趣味の話を広げるべし

「もっと話したい!」と思ってもらえます。

ツア婚は「趣味」を通じて出逢う場でもあります。遠慮せずまずは積極的に自分の好きなことを話しましょう。
次にお相手の話も聞いて、その話を広げてみましょう!「もっと話したい」と思ってもらえることが大事です。

自分の話ばかりするのはNGです。自分が話した1.5倍分お相手に話してもらえるよう色々聞きましょう!

04.食事中は”心遣い”を意識すべし

04.食事中は”心遣い”を意識すべし

食事中の”笑顔で心遣い”が「家庭」をイメージしてもらえます。

食事中は「家庭」をイメージしやすい場所。相手への″気遣い・思いやり″を意識して、隣の人にお食事を取り分けたり、グラスを注いであげたりしてください。

好感度だけを意識した「フリ」や「わざとらしさ」はバレてしまうものです。相手の空気を読むことも忘れずに。

05.的を絞るすべし

05.的を絞るすべし

好感のもてそうな方を3〜5人に絞った方がカップルになりやすい結果が出ています。

多くの方とお話の機会があるのと同時に、すべての方に八方美人的にお話をしてしまうと、カップルになりにくいことも確かです。好感のもてそうな人を5人ほどチェックして、的を絞ってお話しましょう。

気に入ったからといってがっつくのは良くありません。必死な感じは逆に印象が悪くなります。あくまでスマートに、を意識してください。

さらに自分に合ったアドバイスが欲しい方は
プロが過去の実績に基づいてお話しさせていただきます。
お気軽にご相談ください

無料カウンセリング

参加フォーム

  • ※「必須」の箇所は、必須でご入力頂く項目になります。
  • ※ ご利用のブラウザのjavascriptがオフになっている場合は、オンに設定してください。
必須お名前
必須フリガナ
必須メールアドレス
必須確認のためもう一度
必須郵便番号
必須ご住所
  1. 都道府県
  2. 市区町村
  3. 丁目番地
必須お電話番号
<半角>(携帯番号可)
必須性別
必須年齢
歳<半角>
必須職業
必須参加希望イベント
ご質問・ご要望
必須送信確認